社内風景

働きやすい職場にするために適切なオフィスデスクを選ぼう

事務机の種類

社内

事務机を買い換えるときや追加するときに簡単に選んではいけません。様々な種類の事務机があるので、選ぶものを間違えてしまうと、能率が悪くなってしまう可能性があります。なので、事務机を選ぶときにはそれぞれの特徴を頭の中に入れておきましょう。平机は横に収納機能がない机です。収納がないので、イスで横に移動することができるので横に動く業務では平机を選ぶといいです。収納がない分他の机よりも安く購入することができます。また、収納が必要になったときには机の下に収納ボックスやインワゴンなどを置くことができるので、状況によって様々な使い方ができます。インワゴンというのはキャスターが付いている収納庫です。キャスターがあるので移動が簡単にできます。
次に横のどちらか一方に収納機能がついている事務机ですが、右側についているのを多く見かけます。学校で使われていた事務机がこのタイプになります。一番上の引き出しには鍵がかけられるタイプもありますので、大事なものや個人のものをしまうことが可能です。ただ、収納機能がついている分、平机よりも横への移動が難しくなります。両横に収納機能が付いている事務机は多くの書類やファイルを収納することができます。片側収納がついているタイプと同様に、鍵をかけられることが可能です。この両横に収納があるタイプは横幅が150cmと大きめのサイズがほとんどになります。幅が広いので上司などがこのタイプの机を使うことが多いです。